望む

 最近右の歯で固いものを食べると痛いので、ついなんでも左の歯で噛むようになっている。これも老化現象なのだろう。
 もし左の歯でも噛めなくなったら、今後固いものは一切食べられなくなる。その時は歯医者に助けを乞うしかない。食べる楽しみを奪われるのは、生きていく上で最も悲しい出来事のひとつだ。
 なんとかこのままの状態を維持しつつ、右の歯の復活を望む。
(20.04.02)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ハム屋
2020年04月03日 07:25
左の歯で噛めなくなるまで待たずに歯医者に行こうよ。